6.1(土) 高円寺路上ライブで歌ってきた話

BLOG By つつい わたる

6月1日、この日は朝から音楽的な刺激を存分に受けることがあった。

「あぁ、このままではいけない!」と気持ちを引き締め、この日の予定を全てやり終えた後、22時から急遽路上ライブを遂行した。

高円寺の高架下はよく音が響く。

さほど周りの騒音も気にならない。

人通りはまばらで、金曜日の夜は酔っ払いさんが多いけれど、

エネルギーのある街の空気は路上ライブにはちょうど良いぐらいだった。

演奏中は、遠巻きにジーっと聞いていてくれる人や、動画を撮っていく人がちらほら。

それから、ステキなカップルが曲を聞いてそっと千円札を投げ銭していってくれた。嬉しいなあ。

今後の音楽活動の資金として、大切に使わせて頂きます。

この日は初めてカバー曲を2曲歌い、(何を歌ったかはナイショ)

初の試みとして路上ライブをインスタでリアルタイム配信した。

こっちの方にも聞きにきてくれた人がいて、嬉しかったし、なんだか心強かったな。

そうして、23時に終了。

撤収。

もっともっと出来ることがあるなあ。

6月はもっといろんな人に触れられるようアクションを起こしていこうと思いました。

人と関わることは楽しい。

ここからは、全く別の話。余談。

路上ライブ終了後、地元に帰り、

地元商店街・沖縄タウンの商店街ミーティングに参加。

(商店街の若手店主さんは飲み屋さんが多いため、ミーティングは24時頃からになってしまうのです)

7月に「夜市」という飲み歩きのイベントを商店街として初めて企画することになったので、その打ち合わせ。

商店街による初めての挑戦であって、

大変だし、意見もぶつかりまくりだけれど、みんなで知恵を出して建設することはこれまた楽しい。

店主さんたちそれぞれの人間模様を感じられるのが、いい刺激になってます。

はい。今後もアクティブにやっていきましょー!


カテゴリー:BLOG