沖縄タウンエールプロジェクトに応援ソングを提供しました

BLOG By つつい わたる

長い期間、新型コロナウイルスによる影響が出ています。
僕も音楽活動の、特にライブ演奏をする機会が途絶え、活動の方向性を模索しています。

そんな中、僕の地元である沖縄タウンでは「沖縄タウン・エールプロジェクト」と銘打たれたクラウドファンディングが実施されました。
沖縄タウンの学生チームのメンバーが発起人となって計画をスタートしてくれました。以下、クラウドファンディングのページです。

https://camp-fire.jp/projects/view/281407

僕も企画のミーティングなどに参加させて頂き、リターン品のプランや宣伝方法を検討する中で、PR用の動画を作成する話が上がりました。
その際に、PR動画用の応援ソングを制作する話になり、応援ソング「hometown」を提供させて頂く運びとなりました。こちらがその楽曲と動画です。(楽曲は当サイト「Music」からも聞けます。)

企画が進む中で、JCOMの地域局のテレビ番組や高円寺経済新聞など様々なメディアで取り上げて頂き、その中で名前も掲載して頂きました。Yahooニュースに名前が掲載されていたことには驚きました。

目標金額を達成して終了しました

エールプロジェクトは目標金額としていた150万円を達成し、1,600,560円の支援を頂くことができました。支援者は246名にまでのぼりました。沖縄タウンへの多大なるご支援をありがとうございました。
ぜひリターン品となった商品券を手に、沖縄タウンに遊びにきて下さい。
僕もよく沖縄タウン周辺をフラフラしているので、バッタリ出会すこともあるかもしれません。その時はぜひ声をかけて下さいね。


カテゴリー:BLOG
タグ:クラウドファンディング,沖縄タウン